在宅、SOHO、求人
カテゴリ: 爺のたわごと

思いつき

久しぶりの更新になってしまった(汗)
ちょっと思いついたことがあったので、ブログ更新してます。

大したことではありませんが、メール投稿の仕組みをいろいろと試そうと思
いまして・・・。




モンクレールのネットショップ作りました。
で、いろいろなことやってるわけなんですよ。


Seesaaブログって、メール投稿だとHTMLタグが使えなかった
よなぁと思いながら。
使えると、ブログの更新が楽になるのに。

ま、どうでもいいですけどね。
どっちにしても、エディタで記事作成してから管理画面でコピペしているわけで
すから。


ちょっと、テスト投稿です。
posted by 花咲爺 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ: 爺のたわごと

ビジネスはビジネス

みなさん、おはようございます。花咲爺でございます。どうやらこうやら、間をおかず更新できました(汗)

さて今日は、ちょっとビジネスの話を。

「ビジネスはビジネス」って当たり前じゃないか!とおっしゃるのはごもっとも。今日は、その当たり前のビジネスの話なんです。爺が普段、思い描いていることを綴ります。


ネットビジネスは何か特別なことをしなければならないのか?

いいえ。ネットビジネスだからといって、何も特別なことはしなくていいんです。ビジネスはビジネスですから。

ネットショップであれ実店舗であれ、「商品やサービスを提供する」「お客さまをお迎えする」ということには変わりありませんね。たまたまふらっと立ち寄っただけのお客様でも、精一杯のおもてなし(サービス)をするのがビジネスです。

ネットショップだからといって、何か勘違いしてませんか?

売りたい気持ちが前面に出すぎて、あれこれとサイトにバナーを貼りすぎ、人を小馬鹿にしたようなスクリプトを自慢げに誇示し、しつこい押し売り文句を連発する。

これは実店舗のリアルビジネスで言ったら、「センスのない陳列」「好みでない商品の提供」「しつこく後を付け回る店員」以外の何者でもありませんね。

もしあなたがリアルでそんな店に出会ったら、必ずこう思うでしょう。

「二度とこんな店、来るもんか!!」

ネットショップでも同じなんですよ、「お客様」の反応って。ネットショップだとなおさらその傾向が強くなるんですよ。

あなたのネットショップ、お客さまを無視した自分勝手なサイトになっていませんか?


アフィリエイトってことを何か勘違いしていませんか?

アフィリエイト(Affiliate)は、日本語にすると「提携する」と言うこと。つまり、企業と契約をしてその企業の商品を取り扱うこと。それは正しい。

あなたのサイトから取り扱っている商品が売れれば、企業はあなたに手数料(成功報酬)を支払ってくれます。だからあなたは必死になって取扱商品を売ろうとする。

あなたのその行為は、知らず知らずのうちに「押し売り」になっていませんか?

そもそも企業がアフィリエイトを導入した目的は、商品を売るためではないんです。自社の商品を世の中に伝えたい、もっと多くの人に知ってもらいたい、そんな思いから、「マーケティング戦略(=宣伝広告活動)」の一環としてはじめたものが、アフィリエイトなんです。

より多くの人に商品を知ってもらった「結果」として、売れる「だけ」なんです。

あなたは販売員(店員)ではありません。街頭の「ビラ配り」なんです。「こんな商品があります。」「こんな特徴を持ってます。」・・・それらを多くの人に伝えるのが、アフィリエイターであるあなたの役割なんです。

「いい商品」か「悪い商品」か「買いたい」か「買いたくない」かは、お客さま(読者、訪問者)が決めることなんですよ。


お客様の立場になって考える

ではネットビジネスでは、具体的に何をすればいいのでしょうか?

リアルビジネスと同じなんです。「お客様の立場になって考える」ということ。

自分がお客様だったらどうだろうか?このサイト(自分のサイト)に何度も訪問してくれるだろうか?商品は見やすいだろうか?しつこい押し売りはしていないだろうか?

あなたがいやなことは、お客様だって同じようにいやなんです。一度お客様の立場になって、自分のサイトを見てみてください。きっと答えが見えてきますから。


posted by 花咲爺 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ: 爺のたわごと

「開発」するということの意義

みなさん、こんにちは。花咲爺でございます。

爺はこうしてブログをやっているわけでございますが、若い方々はやはり、mixiなんでしょうなぁ。SNSのようなちょっと閉鎖的だけど、安心してコミュニケーションをとることができる媒体のほうを好まれるんでしょうか。

mixiもいろいろと「荒らし」があるようで、運営側の方は大変ですな。それこそ毎日のようにパトロールを繰り返しているんでしょう。

確かにmixi、おもしろいですけどね。あれ?爺もやってるんだぁ(^^ゞ


会員向けミニ閲覧ソフトを無償で配信

ミクシィとACCESS、会員向けミニ閲覧ソフトを無償で配信
 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手ミクシィと携帯向けソフト開発のACCESSは共同で、ミクシィ会員専用の「ウィジェット」を開発した。・・・・・
続きを読む
[2008年10月20日/日経産業新聞]

最近のウィジットは、ケータイ版もあるんですねぇ。自分がウィドット使わないものだから、知りませんでした。てか、ウィジット嫌い。

あれはWinVista用に開発されたものでしょう。XP上で動かしていると、メッチャクチャ重たい。自分だけ(ウィジット自身)重たいならいいんでしょうけど、パソコン自体が重たくなるような気がします。

もっとも爺のパソコンが古いという問題もありますが。


ミク中?

これは、一種のmixi中毒患者「ミク中」に対して、さらに中毒症状を増徴する効果があるのでは?などと要らぬ心配をしてしまう爺でございます。

本来はミク中を改善する(本来ならmixiに何度もログインしてなくてもいいように、こういうアプリがあるんでしょうけど)ことが目的なんでしょうけど。

手元で簡単に中の用賀見れるようになったら、返って気にならない?てか、同じでしょう。やっぱり気になるものは気になる。そんな気がしますけど。まあ、mixiもほどほどに。健康を害してしまったり仕事が手につかなくなってしまったり、注意しましょうね。


本来の機能

mixiには本来、メッセージやコメントの「お知らせ機能」が備わっているはずなんですけどねぇ。それじゃ物足りないってことでしょうか?

1日1回(お知らせ回数とか設定できたかな?)メールでお知らせしてくれますよね?爺も毎日来てます。メッセージなんかあると、個別にアラートが来たりします。何もそんなに気にすることじゃないと思うんですけど。

まあそれが、中毒患者の中毒患者たるゆえんでしょうが。


開発というものは、それを行うことで社会に利益をもたらすものでなければいけないものです。そうであるべきです。その先にあるものが、1段階上に進まなければ、本来は「開発」とは呼べないわけです。

「生活が便利になった」とか「作業が楽になった」とか、身近なところではこういったことが開発の意義になるわけですが、果たしてこのウィジットはどうでしょうか・・・。


花咲爺でした。


posted by 花咲爺 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ: 爺のたわごと

パソコンがイカれてさんざんです。

みなさん、ご無沙汰しまくりの花咲爺でございます。

パソコンがイカれてしまいました(泣)

正確には、パソコンとしては正常に動いているけど、インターネットに一切接続出来なくなってしまいました。非常に不思議な現象です。

パソコンはまったく(おそらく)正常に動いているんですよ。何の問題もなく。爺の趣味の音楽関係(DTM)もちゃんと動いているし、先日から始めたPHPも問題なく動いている。だけどインターネットにはアクセスできません。

何が原因なのかさっぱり分からず、最終手段にして最強手段を実行しようかと思っています。秘密兵器の名は、「イニシャライズ」!



ハァ〜



なんだか毎年のようにイニシャライズしている気がする。それはそれで、「パソコンの大掃除」だと思えばいいんですけどね。1年も経つと、やっぱり不要なソフト等いろいろ余分なものが増えてきます。実際には使ってないものとかもう使わなくなったものとか。

時々掃除してあげることも、必要なんです。もちろん、強がりですけど。


歳とともにこういうことが、だんだん面倒臭くなってきました。昔はイニシャライズなんて、「しょうがねえなぁ。やるか」って、あっという間に終わらせてたんですが…。

歳には敵いません。


ま、3連休どこかへ出掛けるわけではなかったので、いいんですけど。

花咲爺でした。
posted by 花咲爺 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ: 爺のたわごと

今の時代、パソコンがなければ仕事にならない。

みなさん、こんばんは。花咲爺でございます。ちょっぴりご無沙汰でした。


実はひと足早く夏休みをいただいて、沖縄に行ってきましたぁ!ダイビングなんですけど(爺なのに?)。それはあまり関係ないでしょ。



沖縄は、夏本番!


とっても気持ちよかったですよ。沖縄は、すでに夏本番。あ、すごく日焼けしてしまいました。もう頭の皮、一皮向けちゃった(坊主なもので)。


すっかり羽根を伸ばして気分爽快。気持ちも新たにまた、ビジネスに向かうことができます。やっぱり人間って、ときどき息抜きが必要ですよね?


人間の集中力は45分から1時間くらい、せいぜいがんばっても1時間半が限界だそうです。適度に休憩を取る。リフレッシュしてまたがんばる。そうやって集中力を持続していくんですねぇ。


それにしても暑いですね。関東地方はまだ梅雨明けしていませんが、夏を思わせるような暑さです。今年の夏も猛暑なんでしょうか。ちなみに爺、昨年はクーラーを1回も使いませんでした。あれだけの猛暑にもかかわらず。(←ちょっと自慢)


別にお金がなかったわけじゃないですよ。まぁ、近いものはありますが。自宅は窓を全開にしておくと、非常に風通しがいいんです。確かに暑いし汗も掻きますが、我慢できないほどじゃないんです。いい風が入ってきて、結構気持ちいい。


うちはマンションの1階なんですが、ちょっとした斜面に建設されていて、前をさえぎる高い建物がないんです。ベランダ側は(一応)人が入ってこれないようになっていて、夜も窓全開で寝てます。一人暮らしといえども男だから、そんなに心配してないし。


でも、用心したほうがいいですね(^_^;)気をつけます。



怪しげなパソコン、暑さでハードが・・・


ところで、メインPCのハードディスクがヤバいかもしれません。この暑さで逝っちゃうかもしれません。昨年の夏も調子悪かったんですよねぇ。毎年毎年HDDを交換するわけにはいかない。今年はなんとか持ちこたえてもらいたいものです。


PCが逝っちゃったら、仕事にならないもんなぁ。もっともこの暑さの中、PCは1日中稼動しっぱなしですから。機械には相当な負担をかけています。時々休ませなくちゃとは思いつつも、ついつい長時間労働を強いてしまっています。(反省!)


今どきビジネスを行う場合、やっぱりPCは要ですからね。大事にしないといけませんね。


静電気のせいで、埃もたまりやすくなっています。ときどきは掃除機で吸い込んだり、雑巾がけをしましょうね。市販のOA用クリーナーでもいいですが、掃除機で大きな埃を吸い取り、固く絞った雑巾で丹念に拭いてやれば、十分きれいになります。こうした手入れをしてやることも、精密機械の寿命を長く持たせるためには必要ですね。


みなさんはパソコンのお手入れ、ときどきなさってますか?



4年ぶりに復活、嘉手納カーニバル


今は「アメリカフェスト」というそうです。5年前のテロ以来、ずっと自粛していたようですが、今年は4年ぶりにカーニバルを再開しました。「アメリカフェスト2008」


爺は運良く、沖縄滞在中に一般公開日が重なったので、フェストに行ってきました。嘉手納基地に入れるなんて、一生のうち、何度あることか。これで心置きなく・・・


話があちこち飛んでしまいますね。詳しいレポートはそのうち改めて。



ちょっとだけボヤキ、めちゃめちゃリフレッシュの花咲爺でした。


posted by 花咲爺 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。